いつもご覧いただきありがとうございます。

先日の宮交シティでのイベントでは、初めましてのお客様やインスタフォローしてくださっている方にもお会いできて嬉しいイベント出店となりました。お越しいただいたお客様、ありがとうございました。

たくさんの作家さんたちにもお会いできて、良い刺激になりました。こういう出会いが製作意欲につながるんですよね(⌒∇⌒)

 

今月は、春先に活躍するコートの新作をご紹介できたらと思っています。

 

今月のsunday   shopが決まりました!

2月25日㈰、10時から15時までRIPPLEでオープンします。

皆さん、是非遊びにいらしてくださいね。

 

オンラインストアをチェックしてみてくださいね。

RIPPLEでの委託販売品は、新作以外は10~30%OFFになっておりますのでお気軽にお越しくださいね。

セミオーダーも受け付けております。お手持ちの着物や帯をお持ちください。(要予約)

皆さまのご相談・ご来店をお待ちしております。

 

委託販売先

   RIPPLE

  住所 宮崎市矢の先町114

  ☎ 0985(69)2545

 

 *その他、HALEたちばな様、うんじょーるの様でも小物やバックを委託販売していただいてます

生きていく、わたしたち。

キモノ リメイク カンパニー アコ

▲写真中央(キモノ リメイク カンパニー アコ代表・愛甲 晃子)

「キモノ リメイク カンパニー アコ」は、毎月宮崎県内外のイベントに出展し、着物のリメイク服の販売やセミオーダーの受付を行っています。

 

代表の愛甲 晃子(あいこう あきこ)を周りの人は、「アコさん」と親しみを込めて呼びます。

「アコ」は、タガログ語で「わたし」の意。
アコである「わたし」は、3人の子のシングルマザー。

先天性の難病をもつ長女の介護の傍ら、着物リメイクと出会いました。 

わたしらしいキモノリメイク服と生きていく、わたしたち。

すべて手作りの一点もの。
着物本体の伝統的な織りや柄を生かしつつ、お手持ちの服にあうスタイルとして再度息を吹き込ませ、愛着のある一着に仕上げます。
また、ご高齢の方や身体障がいをもつ方など、これまで着物を諦めていた方も着物を楽しめるような服作りに取り組んでいます。 

祖母のキモノと生きていく、わたしたち。

「わたし」を可愛がってくれた祖母が残してくれた、たくさんの着物。
かたちを変えて、大切な人の思い出を受け継いでいく素晴らしさを教えてくれました。

キモノリメイクをナリワイに生きていく、わたしたち。

長女の介護のため、働きたくても働けなかった「わたし」。
 
同じような境遇にある方たちと共に好きなときに働ける仕組みを作るという夢があります。

セミオーダーメイド

思い出の着物をリメイクして、お気に入りの一着にしませんか?

イベントにご持参いただくか、直接お問い合わせください。


今後のイベント

決定次第、お知らせいたします!


メディア情報

MRT宮崎放送「窓をあけて九州」

【着物で幸せリメイク】

2020年10月11日(日)10:00~放送

mrt宮崎放送「わけもん」

【宮崎の仕事人】

キモノ リメイク カンパニー アコ代表の愛甲が出演

2019年7月31日(水)19:57~放送

http://mrt.jp/television/wakemon/blog/

 

 


Instagram

   

 

 

 

 

      キモノリメイクカンパニーアコ

         最新情報、インスタグラムで発信中‼

 

 

RIPPLEの情報もInstagramでチェックしてくださいね!

 


代表プロフィール

愛甲 晃子 Akiko Aiko

 

キモノ リメイク カンパニー アコ代表。着物のリメイク服の販売やセミオーダーを行う。毎月宮崎県内外のイベントに出展。先天性難病をもつ長女の介護の傍ら、身体障がい者や高齢者のための着物製作や、医療的ケア児の母親の就労支援にも取り組む。千葉大学卒業。

実績

2018年第一回宮崎銀行×MUKASA-HUB
女性起業家ビジネスプランコンテスト
3位 奨励賞  受賞 
宮崎県産業振興機構 事例発表会にて報告
宮崎県産業振興機構の支援事例を報告する事例発表会に登壇。
着物リメイク事業のストーリーついてお話をさせていただきました。また会場となったニューウェルシティにて着物リメイク展示も開催。

オンラインショップ